一般社団法人東金青色申告会
平成30年度 事業計画                  日時変更があり次第ご案内いたします。
事 業 内 容   事 業 内 容   
30 4 監査会 4月14日 30 10 青色申告推進の月 会勢拡大推進の月  
    (県連監査会) 月  日      新規継続記帳勉強会 10月1〜2日
    (県連事務局長会議) 月  日     パソコン会計勉強会 10月11〜12日
    理事会(事務長合同) 4月21日     (県連事務局長会議) 月  日
    新規申請・新入会者記帳説明会 4月25〜27日     秋の日帰り移動研修会 10月S日
    パソコン会計勉強会 4月25〜27日        
          11    
            理事会(事務長合同) 11月7日
  5         パソコン会計勉強会 11月8〜9日
    合同役員会 5月8日     納税表彰式 月  日
    パソコン会計勉強会 5月11〜12日     税を考える週間キャンペーン 月  日
    (県連理事会) 月  日     (県連事務局長会議) 月  日
  ※  平成29年 総会 5月28日     記帳点検指導会 11月24〜30日
    指導員会議 5月31日     新規継続記帳勉強会 11月24〜30日
               
  6 会報発行     12 会報発行  
    新規継続記帳勉強会 6月4〜6日     (県連理事会) 月  日 
            税務研修会・指導員会議 12月4日
    (県連定時総会) 月  日     新規・新入会・0回者記帳説明会 12月5〜7日
    (県連女性部総会) 月  日     (県下青色申告合同会議) 月  日
    税務研修会・指導員会議 6月15日     税理士依頼勉強会 12月17日
    理事会(事務長合同) 6月15日     理事会 12月17日
    パソコン会計勉強会 6月22〜23日     パソコン会計勉強会 12月21〜22日
               
  7     31 1 年末調整・個別記帳指導対象者勉強会 1月10〜21日
    各種共済推進月間・会勢拡大・振替納税推進の月       (県連賀詞交歓会・理事会) 月  日
    源泉税指導会 7月2〜9日     新春合同役員会・賀詞交歓会 1月23日
    新規継続記帳勉強会 7月2〜9日     税務研修会 1月23日
    (県連事務局長会議) 月  日     新春税務研修会 月  日
    パソコン会計勉強会 7月12〜13日     パソコン会計勉強会 1月30〜31日
    (県連理事会)          
    合同役員会 7月27日        
    県連職員研修 7月 日〜7月 日   2 会報発行  
             決算確定申告出張勉強会 2月1〜10日
  8         確定申告個別勉強会 2月16日〜
    パソコン会計勉強会 8月3〜C日     青色コーナー 2月16日〜
    (県連事務局長会議) 月  日        
               
  9 会報発行     3    
    県下青色申告合同会議 月  日     確定申告勉強会 3月15日マデ
    (東京地区ブロック会議) 月  日     青色コーナー 3月15日マデ
    青色ドック 月  日     消費税申告勉強会 3月30日マデ
    理事会(事務長合同) 9月20日     理事会・反省会 3月29日
    パソコン会計勉強会 9月26〜27日        
                
貴方も特別控除最高額(65万円控除)の該当者になりませんか。        

  平成30年度 収支予算書 
(自:平成30年4月1日 至:平成31年3月31日)
T 収入の部       (単位:円)
科   目 29年度予算額 29年度決算額 30年度予算額  
 1.事業活動収入        
  
(1)会費等収入 17,656,800 16,802,076 16,976,000  
  @入会金収入 50,000 31,000 50,000  
  A会費収入 17,206,800 16,708,800 16,776,000  
  B特別会費収入 400,000 62,276 150,000  
(2)事業収入 400,000 359,912 550,000  
  @受託指導収入 300,000 293,512 300,000  
  A記帳指導収入 100,000 66,400 250,000  
(3)事業(手数料)収入 2,567,500 1,827,249 1,822,000  
  @事業会費収入 1,487,500 780,500 732,000  
  A会計ソフト販売手数料収入 400,000 439,560 400,000  
  B帳簿販売収入 20,000 14,638 20,000  
  C記帳指導収入 100,000 66,400 50,000  
  D小規模・中退共共済手数料収入 300,000 316,367 300,000  
  E青色共済手数料収入 50,000 65,572 50,000  
  F青色傷害保険手数料収入 50,000 0 100,000  
  Gガン保険手数料収入 100,000 110,645 100,000  
  H疾病入院補償共済等手数料収入 50,000 33,567 50,000  
  I青色共済年金等手数料収入 10,000 0 20,000  
(4)雑収入 151,300 137,420 201,300  
  @受取利息収入 1,300 230 1,300  
  A祝儀・寸志・香典返し等 50,000 1,000 100,000  
  Bコピー・印刷・電話代等 100,000 136,190 100,000  
事業活動収入計 20,775,600 19,126,657 19,549,300  
          
収 入 計 20,775,600 19,126,657 19,549,300  
  (注記)         
   1 .当該収支計算書は、新公益法人会計基準に準拠しており、勘定科目体系が変更されている。
         
U 支出の部        
(単位:円)        
科   目 29年度予算額 29年度決算額 30年度予算額
 2.事業活動支出        
 (1)事業費支出 18,016,000 19,194,836 16,776,000  
   @県青連関係費支出 1,020,000 1,014,776 1,030,000  
   A総会・会議費支出 760,000 513,300 750,000  
   B事業費支出 1,300,000 3,709,042 1,494,000  
   C消耗品費支出 500,000 239,650 400,000  
   D研修講習会係費支出 250,000 152,708 600,000  
   E指導関係費支出 1,500,000 1,147,860 1,100,000  
   F通信運搬費支出 1,300,000 1,228,215 1,600,000  
   G旅費交通費支出 700,000 499,551 300,000  
   H懇話会関係費支出 350,000 243,551 250,000  
   I水道光熱費支出 430,000 444,932 430,000  
   J給与手当支出 4,960,000 5,335,881 5,060,000  
   K退職給付支出 120,000 126,485 120,000  
   L福利厚生費支出 800,000 781,919 590,000  
   M慶弔費支出 200,000 65,270 100,000  
   N賃借料支出 3,150,000 3,288,199 2,546,000  
   O支払委託費支出 200,000 196,095 200,000  
   P支払寄付金支出 6,000 6,000 6,000  
   Q雑支出 470,000 201,402 200,000  
 (2)管理費支出 2,758,000 2,797,378 2,744,000  
   @総会・会議費支出 140,000 71,077 86,000  
   A事業費支出 200,000 513,594 200,000  
   B消耗品費支出 80,000 33,185 60,000  
   C通信運搬費支出 200,000 170,072 340,000  
   D旅費交通費支出 150,000 69,173 100,000  
   E事務所費支出 15,000 413,350 20,000  
   F水道光熱費支出 80,000 61,610 85,000  
   G給与手当支出 920,000 738,866 1,020,000  
   H退職給付支出 23,000 17,515 25,000  
   I福利厚生費支出 150,000 108,273 128,000  
   J賃借料支出 600,000 455,321 520,000  
   K公租公課支出 80,000 90,300 80,000  
   L支払委託費支出 40,000 27,153 40,000  
   M雑支出 80,000 27,889 40,000  
事業活動支出計 20,774,000 21,992,214 19,520,000  
事業活動収支差額 1,600 △2,865,557 29,300  
         
V.投資活動収支の部       (単位:円)
科   目 29年度予算額 29年度決算額 30年度予算額 前年度予算対比
 1.投資活動等収入        
   @保証金戻り収入 0 0 0  
   A全青色会館出資金配当 2,022 2,022 2,032  
投資活動収入計 2,022 2,022 2,032  
 2.投資活動支出 0 0 0  
 (1)固定資産取得支出 0 0 0  
   @什器備品購入支出        
 (2)特定資産取得支出 0 0 0  
   @退職給付引当資産取得支出         
   A会館建設引当資産取得支出         
    B事務機械化準備資産取得支出        
投資活動支出計 0 0 0  
投資活動収支差額 2,022 2,022 2,032  
 V.財務活動収支の部        
 1.財務活動収入        
 (1)借入金収入        
   @長期借入金収入        
   A短期借入金収入        
財務活動収入計 0 0 0  
 2.財務活動支出        
 (1)借入金返済支出        
   @長期借入金返済支出        
   A短期借入金返済支出        
財務活動支出計 0 0 0  
財務活動収支差額        
 W.予備費支出 0 0 0  
当期収支差額 3,622 △ 2,863,535 31,332  
前期繰越収支差額 3,243,372 3,243,372 3,246,994  
次期繰越収支差額 3,246,994 379,837 3,278,326  
          
収支予算書に対する注記        
1.受託による事業の収入及び支出については、理事会の承認を経て対応することを認める。
2、支出の執行上やむをえない場合は、中科目相互間の資金の流用を認める。